公務員を狙った婚活での服装は?

婚活,服装,公務員

女性が選ぶ、結婚したい相手の職業ランキングで常にトップにランクインするのが公務員です。 不況の影響を受けにくく、年齢とともに昇給が見込める安定の職業として、景気の低迷が続く今の時代に大人気の職業です。 そんな公務員と出会いのチャンスがあるのが婚活サイトや結婚相談所です。 各会社で婚活を行うときには、職業を指定して異性会員をピックアップできるため、自分が結婚したい職業の人と出会うチャンスがあります。 実際にお見合いパーティーやデートなどで対面する場合は、第一印象を良くするために服装に気を配りましょう。 女性らしさをアピールできるように、パステル系やホワイト系の淡い色合いのアイテムを選ぶと相手に好印象を与えます。 また、真面目な印象を相手に与えるのは良いですが、あまりガチガチになりすぎるととっつきにくい印象を与えてしまうため、全身スーツスタイルでびしっと決めるのは避けましょう。 カジュアルさを感じさせつつジャケットなどできっちり感をアピールするのがポイントです。 また、あまり肌を露出しすぎないような心配りも重要です。ほつれや毛玉などが無いように注意をして、清潔感のある服装をしてから婚活に挑めば、必ず異性会員に好印象を与えることが可能です。
【SNS婚活】サイトなび|ソーシャルから始める婚活

婚活旅行に参加する際は持ち物や服装

婚活,服装,公務員

婚活のスタイルは、お見合いパーティー、婚活パーティー、結婚相談所、合コン、街コンなど様々ですが、最近ではバスツアーなどの旅行婚活が注目を集めています。必然的に一緒にいる時間が長くなること、婚活以外の旅という共通の目的があることから成功率が高くなると言われており、いかにも婚活に力を入れているという感じがせず、出会いがなくても楽しむことができるため人気が出ています。 そのようなツアーに参加する際は、折りたたみ傘やビニール袋、清潔なハンカチ、ティッシュなど最低限の持ち物を準備しておく必要があります。また、ウェットティッシュ、雨やガムなどのお菓子、酔い止めなどもあると良いです。服装は、お見合いやパーティーのときのようにスーツやワンピースなどを着る必要はありません。旅の目的に合った歩きやすい清潔感のあるカジュアルスタイルを選び、キャラクターものや奇抜なデザインのもの、露出度の高いものや歩きにくい靴は避けることが望ましいです。さらに室内と室外の温度差を考えて、温度調整ができる羽織りものやストールなどを用意することも大切です。女性の場合はアクセサリーや化粧が華美にならないよう、色味を使って女性らしさをアピールすると好印象です。 299